ブログ休止のお知らせ・正しいことより楽しいことを:クレド524

2020年3月16日

読者さんに、休止の経緯・今後の活動についてお伝えさせてください。

休止の理由は、「楽しいから書いている」スタイルを貫くためです。
いまこの瞬間が楽しい!そう、笑顔な状態で終えると決めていました。

毎日書きました。お盆の頃にサーバートラブルで3日ほどお休みしたことも、
楽しい思い出です。

ブログの目的は、
・出会った方に井口を知ってもらうツールとして
・経営者や社員さんに仕事を通じた気づきや学びのきっかけの提供として
・井口自身が書くことを通じて、日々の無意識にある曖昧なものを伝えていくレベルアップとして

週に2・3回配信できればと思っていました。
しかし、月水金とかで書く方が継続するのは難しいと思い始め、
気づいたら毎日書くことで、継続することができていました。

 
習慣は毎日少しずつ行うことで継続します。
歯磨きと同じで、多分読者さんは、月水金で歯磨きとかしないですよね?

ブログを歯磨きと同じように、意識しなくてもできるように無意識の習慣にしたいと
思っていたら、毎朝の日課となってきました。

 
インフルエンザ・二日酔い・繁忙期などブログを書かない言い訳も沢山できたのですが、
「まずは1年続けてみよう」という思いで、365日目を迎えました。
不思議と続けることに違和感もなく翌日も書き、「3年、10年いけるかな?」とも思えるようになってきました。

しかし2020年に入って、
「3年いけるかな?」
「急に書けなくなったら中途半端と思われないかな?」
など漠然とした不安がよぎったのも正直なところです。
もちろん、これらの気持ちが「新しいネタ」になるとも思っていましたが。

 
休止の理由としては十分かとも思っていたのですが、
自分では納得できていませんでした。
納得できる休止のきっかけは、「ブログ以上にもっとやりたいことを見つけた」からです。

「小中高の勉強」です。

10代の勉強を疎かにしたコンプレックスを持つ私はそれを隠蔽するために、
20代・30代は「奇抜なアイデア」や「行動すること」にエネルギーを費やしてきました。
多くの出会いや学びを得てきたので反省することはあっても後悔はありません。
だからこそ、今はもっと高く飛びたい、「なり得る最高の自分」を見つめています。

「理想と現実のギャップを埋めるために必要なことは?」と
常々自分に問いただす中で、気づかせてもらったことは「現実を受け入れる」ことでした。
答えは現実にありました。

その現実とは、
初歩と基礎を疎かにしていては、高いところに行くことができない自分自身を受け入れることです。

 
建物が高くそびえ立つために、土台がしっかりしている必要があります。
私は建物が高いことに憧れていてテッペンばかり眺めていました。
本当に高い建物を作るのであれば土台からやり直す必要があります。

人間も同じです。
私は今からの10年・20年をもっと進むために、遠回りすることにしました。
【初歩と基礎】をやり直します。

初歩とは教科書に書いてある基本的なこと。
基礎とは教科書の問題集に書いてある練習問題。
それを身につけるために、「小中高の勉強」をやることにしました。
目標は公立高校入試で全科目8割を超えることです。
3年かけてクリアを目指します。

もちろん本業の仕事の勉強は当然ながら行います。
自分の朝の投資時間をブログから勉強に切り替えます。

 
未来の3年は長く感じています。
しかし、過去の3年はあっという間に思えます。
だからこそ、3年後の自分は過去を振り返って、
「3年あっという間だったな」そう言っていると思えます。

20代の頃は、「10代もっと勉強しておけば良かった」
30代の頃は、「20代もっと勉強しておけば良かった」
と後悔してきました。
読者さんもそんな後悔ってありませんか?

 
40代の頃は、「30代に勉強しなおして良かった」
そう未来の自分に言わせたいのです。

いま私の手元には、小学生の百ます計算と小学校4年生国語ドリルがあります。
これらを目の前にすると、新しいゲームをやる子供のように心が躍ります。
「めんどくさいなー」とも思います。
それらひっくるめて、楽しみたい自分がいます。

 
本当は学びの成長過程をブログを通じて読者さんにお伝えしようと思ったのですが、
不器用な私は共倒れします。
だからこそ、読者を休止した上で次の楽しいことに挑戦することにします。

 
私は今、このブログを書きながら最高の笑顔でいます。
読者さんは、どんな表情でいらっしゃいますか?

私はいつも書くことを通じて、読者さんとこのように対話できていたことが、
最高の時間です。
そのため楽しかったで終わらせて頂くことにします。

ブログを休止にするだけであり、私のあくなき挑戦は更に加速します。
今後は個別でのメールや、直接お会いした時に進化途中の井口を読者さんにお伝えしていきます。

526日のブログが私を大きく成長させてくれました。
今日この瞬間から新たな成長するために、初歩と基礎からやり直します。
何度でも挑戦し、泥臭くい生き様を魅せられる大人を目指し、
粛々と種まきを続けます。

 
今日まで続けられたのは読者さんが応援してくれたからです。
会うたびに感想をくださることが私が継続する原動力でした。
心から感謝し、この感謝をこれからの行動で体現していきます。

場所は違えど読者さんとこれからも共に成長していけることを嬉しく思います。

 
読者さんは、どんな時が楽しいですか?

 
今日も素敵な1日を。
井口雄介